シルバーベビースプーンの特徴。宮本商行ではベビースプーンをはじめ、様々なベビーギフトをご用意しております。

  • HOME
  • 宮本商行シルバーベビースプーンの特徴
  • 文字彫刻で世界にひとつだけの品に
  • セットでも贈れる豊富なベビーギフトラインナップ
銀のスプーンをくわえて生まれてきた子どもは幸せになる

シンプルでありながら洗練された飽きの来ないフォルムは、スプーン部と持ち手のバランスを考慮して作られた黄金比。赤ちゃんのやわらかな手や唇にソフトな触れ心地をかもし出すよう、厚めの銀地金に切り出して丁寧に丸みをつけ、ゆるやかなエッジを形成しました。当社のカトラリーや銀食器なども手掛ける熟練の職人たち一人ひとりが、赤ちゃんのために特に心を配って丁寧に磨き上げた、やさしい温かみにあふれています。

銀の含有率が92.5%の銀製品のことをスターリングシルバーと呼びます。銀は柔らかい金属のため、一定の割合で別の金属を配合することで強度が上がりますが、この銀92.5%、割金7.5%の割合は銀本来の口当たりの良さと、傷のつきにくさを兼ね備えた、食器に理想的な比率。銀器本体に「STERLING SILVER」 や「925/1000」のように刻印されています。
日本では割金は銅を使用していますが、海外のものは銅以外の金属が含まれていることもあり、微妙な色合いや質感の違いをかもし出しています。

「宮内庁御用達」は、第二次世界大戦以前に施行されていた大日本帝国憲法に規定された制度で、厳しい審査の結果、最高の品質を持つ品々が皇室の日常の使用や贈答などの御用として購入選定されていました。戦後はこの制度はなくなりましたが、実質的に皇室への納入を賜っている企業がその栄誉を示す表現として使用している場合があります。

宮本商行は、皇室の公式な儀式や宮中晩餐会、贈答でご使用される品の御用を賜っているだけでなく、プライベートでお使いになる品についてもご注文を頂戴しています。皇室に親王様、内親王様お誕生のたびにベビースプーンを含むギフトセットのご注文を賜っているのも、長年公私ともに信頼いただいている証といえます。

もちろん、一般企業や団体の記念品や海外土産、ゴルフなどのスポーツトーナメントの賞牌類をはじめ、個人のお客様にも、お嬢様がお嫁入りされる際のカトラリー一式や金婚式・銀婚式のお祝いのお品など、人生の節目を彩る品々をお納めしています。これも、銀製品一筋に一世紀以上、信頼を大切に歩んできたゆえのことといえるでしょう。